製品紹介

オーストラリアからやってきた特殊塗膜防水材ハードマン

商品写真 商品概要

ハードマン256

浸透性防水硬化剤・高強度モルタル混和剤
用途:湿潤・油面用プライマー・下塗用シーラー・コンクリートモルタル混和材

ハードマン300

内防水・外防水・中性化防止塗膜材
用途:中性化防止、床の湿気防止、各種床塗料プライマー

ハードマン501

防水・水中硬化性接着材
用途:外壁、床、木造等あらゆる基材のリフレッシュ塗装、落書き対策

ハードマン900

耐汚・耐薬・耐候性仕上材
用途:コンクリート・鉄・木製・タイル・レンガ・石貼シートあらゆる基材の防水接着

ハードマン使用工程

ハードマン256、300を使用する際の工程

ハードマン256 A剤(主剤)を軽量カップ等で
計量し、補助缶等に注ぐ。

ハードマン256 B剤(硬化剤)を軽量カップ等
で計量し、A剤と同じ量を、補助缶に注ぐ。
(注)計量するときは、重量ではなく必ず容量で
計測する。(A剤、B剤の比重が違う為)

攪拌機等で満遍なく混ぜる様にする。
(混ぜ方により剥離、硬化不良になるので
高速ではなく、低速にてしっかりと混ぜる。)

吹付けをする時は、50パーセント水で希釈する
希釈する事により、浸透性を高める事が出来る
ハードマン256を希釈した時は、攪拌した後
4~5分馴染ませる為に、放置しておく。
後に軽く攪拌して、使用する。